『EyeNavi』コンタクトレンズ指示書・処方箋発行眼科情報

『EyeNavi』コンタクトレンズ指示書・処方箋発行眼科情報

 

〜〜〜 MENU 〜〜〜

1、EyeNaviについて

2、指示書(処方箋)を出してくれる“かもしれない”眼科リスト

3、情報提供・削除依頼

 

○EyeNaviについて

EyeNaviへようこそ!
このサイトでは、管理人が独自に集めたコンタクトレンズの指示書(処方箋)を発行してくれる“かもしれない”眼科の情報をナビゲートします。

また皆さんの協力で日々、情報を充実させていきたいと考えています。 このサイトにはなく、指示書(処方箋)を出してくれたという情報をお持ちの方、ぜひ情報をご提供ください! →情報提供はこちらから

○コンタクトレンズの指示書(処方箋)とは?

処方箋といえば薬の処方箋を思い出しますよね?医師に発行してもらった処方箋を薬局に持っていくと、その通りの薬を販売してくれます。それが一般的に処方箋と呼ばれているものです。

一方コンタクトレンズは薬ではなく高度医療機器というものに分類されますが、薬と同様、眼科医が「このコンタクトレンズをこのデータで使用してください。」と指導することができます。そのときに発行してもらう書類が指示書と呼ばれます。ですが俗称で薬と同じく処方箋とも呼ばれています。

ただし、一部の薬が処方箋がないと購入できないのと異なり、コンタクトレンズの場合、法律上、指示書がなくても購入が可能です。あくまでも眼科医のお墨付きに過ぎないと考えていいと思います。

○コンタクトレンズの指示書(処方箋)は必要か?

指示書(処方箋)がなくても購入が可能であれば指示書(処方箋)は必要ではないのではないか?そう思われる方もいらっしゃると思います。

ですがやはりコンタクトレンズは目に直接入れるものですので、それほど頻繁である必要はないとしても安全性の観点から自分の目に合っているかどうか専門家である眼科医に見てもらうべきだと思います。

また現実問題として、いくつかのメーカー(クーパービジョン等)は自主規制としてコンタクトの指示書(処方箋)がないと商品を販売しないようコンタクト販売店に働きかけており、販売店はそれに従わざるを得ません。

そのため、やはり指示書(処方箋)はあったほうがいいのです。

○コンタクトレンズの指示書(処方箋)はどの眼科でも発行してもらえるか?

薬の処方箋であれば、医師が必要と認め患者が要求すればどの病院でも発行してもらえると思いますし、その処方箋は原則的にどの薬局でも使うことができるはずです。

ところがコンタクトレンズの指示書(処方箋)は違います。実はコンタクトの指示書(処方箋)の発行は医師に義務付けられておらず、任意らしいのです。

一方、現在ほとんどの眼科は特定のコンタクトレンズ販売店と提携しています。するとどうでしょう?指示書(処方箋)の発行は任意ですので、その提携先の販売店でコンタクトを購入するのであれば発行するし、他店で購入するのであれば発行しない、ということが可能なのです。実際多くの眼科はそうしているのが現状のようです。

結論から言うと、地域によってかなりばらつきがありますが提携先のコンタクトレンズ販売店で購入しない患者に対し、コンタクトの指示書(処方箋)を発行してくれない眼科は多い、ということになります。

○コンタクトレンズの指示書(処方箋)はどこで入手できる?

あなたが通販などでなく、街にあるコンタクト販売店で購入されるのであれば指示書(処方箋)の心配はありません。保険証をもって販売店へ行くと、提携先の眼科に案内されます。実際に指示書(処方箋)を受け取らなくても自動的に販売店へ回され、コンタクトを購入することができます。

ですが国内通販で指示書(処方箋)が必要なメーカーの商品を購入されるのであれば、実際に指示書(処方箋)を手渡してくれる眼科を見つけなければなりません。

さきほど、多くの眼科は指示書(処方箋)を発行してくれないと書きましたが、それでも指示書(処方箋)を発行してくれる眼科はあります。

それらの情報を少しずつ集めていったのがこのサイトです。

ずっと購入しつづけるものだから、少しでも安い通販で購入したい。でも目の安全を考えて眼科医に診てもらった上で、指示書(処方箋)どおりの商品を買いたい。実際問題、指示書がなければ国内通販では購入できないメーカーの商品がある。

当サイトはそんな方のために情報を提供することを目的としています。

またこの主旨に賛同してくれた方が情報を提供してくれれば、どんどん情報が充実していきますし、日本のコンタクト流通も変わってくるかもしれません。

日常的に使うものだから、もっと安く。でも安全に。そうやってコンタクトを買える日がくるとハッピーだと思いませんか?みんなでその未来を作っていきましょう!

是非、あなたからの情報提供をお待ちしています。情報提供はこちらから

○眼科の方へ

当サイトはコンタクトレンズを自由に、安く安全に購入できる世の中にするためのきっかけになればという思いで運営していますが、当サイトに情報を掲載されることが不都合だと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方の情報まで無理に掲載しておくつもりはありませんし、ご不満な場合はすぐに削除させていただきます。その場合はこちらにて削除依頼をお願いします。→削除依頼はこちらから

 

指示書(処方箋)を出してくれる“かもしれない”眼科リストへ

最終更新日:2016.12.05

ベビーシッターマッチングサービスcomorinet(コモリネット) ベビーシッターCRADLE